★依頼の途切れない仕組み化が自宅で学べる無料メルマガはこちら★

LINE@に登録をSIMフリー携帯から増やす方法

LINE@登録増やし画
LINEで送る
Pocket

起業家なら使っているLINE@、メルマガの代わりに使うのですが、登録してもらいたいのに全員に登録されていない可能性があります。

Facebook投稿で良く見る光景。LINE@に登録してねってURLだけ貼りつけている人がとっても多くて勿体ない!

スマホの携帯機種により、実はURLをお知らせするだけでは登録されないのです。

私はLINE@で講座をオファーし、1投稿で10万円以上利益を出すこともしています。

だからこそ、しっかりと見込みのお客様には登録して貰える工夫をしましょう。(^^♪

SIMフリー携帯でラインアットに登録する方法

スマホ代節約のため人気のシムフリー。

SIMフリーのスマホだと、ID検索が使えません。

また、URLをクリックしても表示されず、登録できません。ではどうするのか?

QRコードが必要になります。↓ 私のLIN@キャリアアップサロンに登録されます。

 

SIMフリー携帯からは、QRコードを読み取るとLINE@に登録ができますね。

ですが、QRコードが必要であれば、Facebook、インスタグラムには投稿に貼りつけることができません。

文章とURLしか記載できないからです。

そこで必要なのが、案内ページです。

案内ページがあれば、スマホの機種に関わらず全員登録ができるので、興味があるお客様を逃さずに済むのです。

一人でも多くの人に自分の商品やサービスを知ってもらい、購入して貰うためには最初の入り口を広げると良いですよね(^^♪

LPをつくってLINE@に登録して貰う

LPつまり、ランディングページ(案内ページ)をつくっておく必要があります。

一番簡単な作り方はペライチを使うことです。

ペライチとは?

ペライチ画像

無料でランディングページ、ホームページがつくれるサイトです。

https://peraichi.com/

愛用者にはメンタリストDaiGoさんHPとして使っていますし、女性起業家で初めてランディングページ・HPをつくる人にも簡単に扱えると人気のサイトです。

テンプレートが選べるので、必要な個所に文章・画像を当てはめるだけで完成します。

とても簡単なので、パソコンが苦手な人や初心者でも扱いやすい仕様になっています。

もちろんスマホ対応しており、見やすくなっているので、LINE@登録もしやすいでしょう。

登録ユーザーも10万人を超えており、ECサイトつまりネットショップとしても使えるすぐれものです。

決済方法もオプションで追加できるため、支払いが発生する有料セミナー・講座の案内ページとしても利用可能です。

WordPressでLPをつくる

ブログをワードプレスで作っている人なら、LINE@登録へのLPをつくると良いでしょう。

LP未経験者なら少しレベルが高いと思うので、ワードプレスでサイト制作やブログ作成ができてから案内ページは作りましょう。

固定ページに作るのも良いですし、投稿一覧からLPとして作るのもおすすめです。

好みですが、SNSで拡散させたい場合は投稿一覧でつくると良いでしょう。

因みにこちらが私がつくったLPです。投稿記事として書いています。

http://bit.ly/2EOrPZK

クリック率をあげるには

LPをつくったは良いけれど、クリックされない。

そんなことが無いように、短縮URL機能を使ってクリック率をあげましょう。

ペライチだと、URLが長いので、短縮URLで短くし、クリックして貰いやすくします。

一番おすすめなのは、Bitlyです。https://bitly.com/

英語表記ですが使いやすいのでぜひ使ってFacebookやTwitterで投稿するときに使いましょう。

まとめ

SIMフリー携帯でLINE@登録にはQRコードが必要。

簡単につくれるペライチを使ってLPをつくり、案内ページから登録してもらうと登録者が増えやすい。

Facebook投稿で興味があるお客様を逃さない為に、全員LINE@に登録できる状態にしておく。

URLを短縮させてクリック率もアップさせる。

LINE@はスマホから登録するので、LPもスマホ対応しているものを使おう!

こちらの記事も一緒に読まれてます

LINEで送る
Pocket

最初のコメントをしよう

必須

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)