★依頼の途切れない仕組み化が自宅で学べる無料メルマガはこちら★

女性が在宅起業で成功するには?

在宅起業成功
LINEで送る
Pocket

女性の働き方の変化に合わせて、在宅でできるビジネスが人気になっています。

ですが、便利な反面、自己管理が大変です。

また、どんな仕事があるのかも理解していないと、起業することはできません。

そこで、在宅起業で成功する方法をまとめてみました。

パソコンを使ったビジネスをする

まず前提として、在宅で仕事をするなら、パソコンを使った仕事が必須となります。

では実際にどんな仕事が在宅起業に向いているのでしょうか?今回は在宅起業におすすめで人気の仕事を一部ご紹介します。

在宅起業におすすめの仕事

ライター業

ライター業には雑誌や新聞など紙面に書くライターと、インターネット上に書くWEBライターの仕事があります。

WEBライターとは?

ネット上で文章を書く人で、最近では紙の雑誌と併用しWEB雑誌も人気になっています。

ファッション雑誌社がWEBマガジンも運営しており、ライター不足な会社も多いようです。

それでは実際にどんなWEBライターの仕事があるのでしょうか?ご紹介します。

・オウンドメディア制作

オウンドメディアは、企業が自社サイトやパンプレット、事業内容についてより分かりやすくまとめたWEB雑誌のようなものです。サービスを依頼したいけど、ここが分からない。業界初心者にも分かりやすく解説している。

業界のニュースや最新情報なども取り入れたメディアです。ですからある程度その業界に知見があった方が良いでしょう。知識がないと書けない記事も多いので、会社員生活で身に付いた内容や得意な業界のオウンドメディアで記事をライターとして書いていきましょう。

こちらは自分の名前を出して記事を書いて良い場合と、名前を出さずに書く記事と分かれます。

・会社のコーポレートサイト

こちらはHP制作会社と一緒に仕事をすることが多くなります。

会社概要や商品紹介、社長をインタビューし、理念を書くなど。

また、求人広告を書く場合もあるので、知識があると採用されやすくなります。

当然ですが、会社のコーポレートサイトなので自分の名前を出して記事は書けません。

・アフィリエイトサイト

一番ニーズが多いのが、アフィリエイトサイトでの執筆です。運営者がアフィリエイトで売りたい商品があり、売れる為の記事、アクセスを集めるための記事、使用感を伝えるレビュー記事など。

特にレビュー記事は愛用した経験がないと書けないので、普段の生活の中で使ったことがある商品があれば書いてみるのも良いでしょう。

未経験でも、OL向けの記事内容や主婦向けの記事内容もありますので、チャレンジするのもおすすめです。

アフィリエイトサイトはライターの名前を出さずに記事を書く事が多いので、ライター初心者には一番挑戦しやすいカテゴリーです。

・キュレーションサイト

ファッション、コスメなどが多い印象ですが、主に特定のカテゴリーを集めて詳しく配信し、専門性の高い内容をサイトにすることです。

例えば、by.s4MEEなどの女性向けサイトやRETRIPという旅行サイトなど。自分の趣味や経験から書ける内容なら応募してみると良いですね。特に専門家として活動していたり、資格を持っていたりするのなら名前を出して記事を書かせて貰えることもあり、認知拡大に活かせることもあります。

・個人のブログ

こちらは代筆にはなるので、初心者におすすめです。

自分で書けるけれど、運営者が多忙で代筆して欲しい場合に募集がかかることがあります。自分の名前を出して記事はかけないので、初心者なら良いのですが、書き方に慣れたらある程度認知されているサイト、メディアにライターとして参加するようにしましょう。

なぜなら自分の実績になるからです。もちろん表に出せない守秘義務契約もあるのでサイト名を出せないこともありますが、ある程度大手キュレーションサイトやオウンドメディアでのライター経験があれば、報酬単価も高くなるので。

・インタビュー取材記事

こちらはほとんどが対面になってしまいますが、

ライターの報酬は?

報酬

1記事単位で値段が変わります。

初心者なのか、経験者なのかでも報酬は変わります。

初回はテスト案件と言って簡単な内容で短文、例えば700文字以内でこのキーワードを使って、こんな内容の記事を書いてくださいと依頼されます。

そこで記事を納品して合格すれば、本契約をして1記事いくらと報酬が貰えるのです。もちろんテスト案件の時から500円~など貰える場合もあります。それは依頼主によるので、確認しましょう。

未経験者だと、1文字1円以下の報酬になることがあるでしょう。ですが、最初だけなので経験を積み、実績をつくれば1記事1万円で依頼されるようにもなれます。

インタビュー取材の記事は単価が高めなので、対面でのインタビュー取材の場合は交通費支給+記事作成費として1~2万円貰えることも多いです。こちらは文字数ではなく、インタビューを音声録音して文字に起こし記事にまとめるので手間はかかりますが、文字数が少なくても記事内容が良ければクライアントからの評価もあがります。

ただし、インタビュー取材は未経験ではできないので、必ず研修を受けるなどやり方を学んでから仕事に応募しましょう。インタビュー相手が法人企業や経営者、有名人やスポーツ選手などであれば余計に礼儀作法やインタビューのルールを理解した方が良いので。

質問してはいけないこと、暗黙の了解で表に出してはいけない内容は記事にしない、著作権法を守るなど細かなルールがあります。後でトラブルにならないように気を付けましょう。

時間を決める

生活スタイルは人それぞれ。朝型、夜型など。それなら自分に合った時間を決めて、1日1時間、2日に1回3時間など自分が無理の無い範囲で達成できる目標を決めよう!

時間を決めないとだらだらとしてしまいます。特に私の場合はフリーランスなので会社に勤めてないからこそ時間があります。その時間があるメリットが時としてデメリットになるのです。

ですから、前もってライター業をする時間を決める必要があるのです。

主婦や小さな赤ちゃんがいる家庭なら、朝5時から起きて1時間作業をする。そんな朝型の女性もいますよ♪

集中できる環境をつくる

仲間をつくる

パソコン1台あればできる仕事でも、集中できないと仕事もはかどりませんよね?

そこで、集中できる環境をつくる方法をご紹介します。

・騒がしい場所で作業しない。カフェでも集中できないなら場所を変える。

・子供がいるなら保育園で居ない時間に作業する。

・目の前に余計なものが見えないようにする。例えば雑誌や漫画が見えると手が伸びるので片付ける。

・自宅だからこそ、間食、飲食は時間を決めて集中できる環境をつくる。

プライベートと両立させる

外食

・プライベートを充実させる。

女性は特に感情の生き物なので、プライベートがボロボロだと行動がとまります。

家族と喧嘩しない、子供にイライラしない、感情の整理をする。

・自分の息抜きをする

ストレス発散まではいかなくても、自分をご機嫌にするために美味しいランチを食べに行くことやショッピングをすることなど、好きなことでプライベートを充実させましょう。

・在宅起業の仕事とプライベートのバランスを取る。

優先順位を決めて、パソコンに向かえないならスマホでメモ書きしておく。

調べることがあるなら、電車の移動時間に調べてメモ帳に貼っておくなど。効率よくしましょう!

効率化させる

無料アプリを使ってスマホとパソコンで情報共有できるようにしましょう。

・ドロップボックスを使って写真の共有、動画の共有をする。

・エバーノート(Evernote)でメモした内容をパソコンで記事にするときにコピー&ペーストする。

仲間をつくる

在宅起業はどうしても一人で作業するので、怠けてしまうことがあります。

また、女性だとどうしても日々家庭の用事や子供の世話が優先になり時間をつくることが難しくなります。

だからこそ、仲間をつくることが大事なのです。

一緒に目標を掲げて前に進む努力をすれば、一歩づつ成長できるでしょう。

仲間が頑張っているから、私も頑張らなきゃ!そう思い時間を絞り出すでしょう。

作業日を決めて月に1回~2回一緒に作業をするのも良いですよね?

対面で会えないなら、ZOOMやSkypeを使ったネット電話を利用し、作業をするのもおすすめです。

ZOOMについてはこちらの動画もご覧ください。10分以内で見れるのでおすすめです。

関連動画 ZOOMミーティングについて

まとめ

在宅起業を成功させるには、一番は環境と情報ということが分かりますね。

環境とは、機材パソコンを準備すること。そして自宅で集中できる時間を確保し、部屋の環境も整える。

それから、一人で在宅起業はできてしまうので、人と積極的に関わっていくこと。

環境が人をつくるとも言われているので、自分が怠け者だと自覚しているなら、ぜひ逃げられない環境をつくり、仲間を集める。または仲間がいる環境に飛び込むことをおすすめします。

部屋から一歩も出ずに、オンライン電話のZOOMを使い、Twitter、FacebookなどのSNSを使えば仲間も集められます。

そして、情報とは、ライターの種類を把握し報酬も確認する。どんな仕事があるのか?実際にライター募集に応募してみる。

少しでも自宅で仕事がしたい女性が、在宅起業で成功できることを願います。

LINEで送る
Pocket

この記事にコメントする

必須

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

2件のコメントがあります

  1. アバター
    けいすけ

    積極的に作業できる環境作りが大事なんですね。

    私もブログを書いているので自身の怠け者ぶりに落ち込んでしまいます。

    でも私だけじゃないと分かって少し勇気が持てました。

    1. つぐ美

      コメントありがとうございます。

      人間なので行動できるときと怠けてしまうときがありますからね。

      気づきがあったようで良かったです。ブログ頑張りましょう!